仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

ネットビジネス 仮想通貨

高額案件の仮想通貨アフィリエイトで審査を通るのは難しい

投稿日:

こんにちはあつみんです!
はい。今回の内容は「高額案件の仮想通貨アフィリエイトで審査を通るのは難しい」ということで話していきたいと思います。
ラジオ本編はこちらからどうぞ!

このラジオでは、「このラジオでは仮想通貨、NFT、メタバース、個人のビジネス、自己啓発についての内容を発信しています。」
ブログとnoteも書いておりますので、よかったらそちらの方も見てみてください。
フォローもよろしくお願いします。ということで、

今回の内容は次の順で話していきたいと思います。

・利用しているASP
・提携審査中の記事数や内容
・再提携申請中の記事数や内容
・仮想通貨投資とアフィリエイトの相性
・それよりも重要なこと
・まとめ

・利用しているASP

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)というものでこれを通じてないと、まずアフィリエイトの案件を提携することができませんので、
何かしら登録する必要があります。
僕が登録しているところは3箇所です。

定番のものを登録してあります。

A8.net

アクセストレード


もしもアフィリエイト

それぞれいくつかずつ案件を提携してるものあります。
即提携できるものも結構あったりするんですけども、今回は仮想通貨に絞って話していきたいと思います。

ちなみに仮想通貨案件であれば、アクセストレードを登録しておきましょう。
むしろ無料で登録できるので、全部登録しておいた方が幅が広がります。

・提携審査中の記事数や内容

提携の審査を出したタイミングの記事数とか内容なんですけども、先に現在の状況をお伝えします。

この収録現在は116日ぐらい連続でブログを書いています。
110記事を超えたあたりから、順を追って話していきますっていうのをつけています。
なぜかというと、内容が薄いっていうふうに言われちゃって、提携を断られたというようなところが背景にあります。

なので「内容を濃くしなくちゃいけない」というところで、
ちょっとずつ、ちょっとずつ「ブログの質を上げていこう」って思って、
現在は目次を付けるため、見出しをつけるためにこういう順で話しています。

あとはその後の、「テキスト起こしがしやすい」とかです。
僕のやってることは、音声で話した内容をテキストに起こして、
それの内容を修正して校正して、ブログ記事にするっていうような感じでやっています。

提携最初の審査のときは、多分記事数30記事ぐらいあったか、なかったかってぐらいです。
最初の方は「就職支援に特化したような内容と自己啓発に特化」してるのような内容だけだったんで、その時点でアウトですよね。

僕がよく覚えてるのはDMMBitcoinですね。
そちらはもう提携の審査を出した瞬間ですね。「申請してその日中に提携不可」っていうのが来たのをよく覚えてます。

確かDMMBitcoinの結構ディスってる内容を出してたと思いますので、それを見た瞬間に「はい!こいつなし!」ってなったかもしんないです。

他の2つはコインチェックと、ビットフライヤーです。
この2つも提携申請を出していたんですけども、同じ記事数と内容の状態のときに3週間から1ヶ月近く待って、
提携不可というような感じになりました。このときの「提携不可理由は内容がどうだからとかそういったことは一切何も書かれていません。」

記事数が少なかったり、内容がただ喋った言葉をそのまま記事にしたみたいな、
僕が最初ずっとやってたようなやり方のものだと、現在は仮想通貨についてはまず審査通らないです。

そういうような感じになってまして、内容が違う記事や、
ブログ始めたばかりの方は、「すぐに提携の申請はしない方がいい」です。

特にアクセストレードですね。
これ「再申請するには問い合わせみたいなところから行かなくちゃいけなくなっちゃう」んで、
自分のブログのどういうところをがいいんですって「自分のプロモーションつまり宣伝をフォームに入れて、こういうことをやっていくんでぜひお願いします」っていうのを、
作らなくちゃいけなくなっちゃうんで、履歴書ではないけども、今後の事業計画ってところですね。

再申請は面倒です。なので、ポチポチどんどん提携、提携、提携、みたいな連続での申請みたいなのはしない方が絶対いいと思います。
即日というかもう即効で提携できるような、単価の安い300円とか500円とかその辺のものだったら別にいいんですけども、
1万円とかの案件になってくると、かなり厳しいと思います。

ちなみにDMMBitcoinは2500円だったと思うんですけども、それでも一瞬で落とされたような感じですね。

・再提携申請中の記事数や内容

これは再提携申請中の記事数や内容ってことになります。これはもう100記事を超えていたと思います。
記事数はおそらくOKかと思います。再申請を出してからメールに返信が必要だったんですが、それを気づかず2週間、3週間前ぐらい再審査がかかってしまいました。

コインチェックと、ビットフライヤーです。

ビットフライヤーについては再申請の申し込みっていうのをしたときに、プロモーション内容は両方とも仮想通貨取引所なんで、
同じような内容で、2つとも問い合わせのフォームのところから再提携のお願いをしました。

そうするとメールが来るんですが、ビットフライヤーの方は今、数多くの再提携の申し込みが来てるんで、
審査に時間がかかるとメールに書かれていました。
そう書かれていたってことはつまり仮想通貨のブログでアフィリエイトやりたい人がかなりいるってことですよね。

相手も選び放題っていうことです。

なので、記事の内容が薄い人はやっぱ落としたいというような感じです。
時間かかるんでってことで、まだ僕のところには回答は来てないです。
3月中旬くらいに再申請してメールの返信内容に気づかず4月上旬くらいに返事をしたので、さらに遅れているんだと思います。

コインチェックの方は残念ながら2度目の申請も落ちました。

これは100記事は書いてあったっていうような状態で、僕のブログの場合毎日継続することをまずは目標としてますので、
さっきお伝えした通り、音声の内容を書き起こして特に太字にしたりとかもしてないし、見出しとかつけてない状態だったんです。

つまり目次もない状態で、画像も面倒くさいから貼ってないです、
こういうの全部一気にやろうとすると途中で心折れて何も出さない期間が出てきてしまいますので、
とにかくまずは毎日書いていこうというふうに思ってまして、毎日4000字から6000字ぐらい出しています。

最初のときももちろん4000字から6000字くらいの内容とか出したりとかしてました。
今回は100記事ぐらいそういうのがあったんですけど、Coincheckさんからは提携不可という回答をもらいました。

なので中々提携ができないんですよね。仮想通貨については提携がどこともできてない状態です。
つまり僕の収録してる現在の、アフィリエイトのリンクっぽくなってる「公式のリンクはこちらです」って書いてあるやつは、
全部アフィリエイトリンクじゃなくて、ただの公式のリンクになっています。

残念ながら、ただ単にボランティアで記事貼ってるような感じですねw

・仮想通貨投資とアフィリエイトの相性

これはやった方がいいと思います。相性かなりいいです。
仮想通貨の投資してる方っていうのは、仮想通貨いろいろ見てると思うんですよね。
僕も何銘柄、投資してるかわかんないぐらいたくさんの銘柄投資しています。

ただ「特定の銘柄を絞って買いまくってます。」とか言っちゃうのが、
法律的にちょっと微妙なところなんで言わないんですけども、いろんな銘柄を買っています。

その中で調べた内容とかを、記事にしていくってのはありだと思うんですよね。
ビットコインだったら、「ビットコインの今回はこういう下がり方をしたので次はこうやって上がってくんじゃないか」みたいな、
ここで「抵抗線で下がって、ここがサポートラインでこの辺でまた上がってくんじゃないのか」とかを記事にしやすいんですね。

ただ一つ僕が懸念点として考えているのは、それって「生の情報でそのときしか役に立たないのがほとんど」です。

昔の、内容とか見ないですよね。
その日、そのタイミングでどんな感じで値動きするのか?っていうのがやっぱり大事なので過去の内容も大事ですけども、見る人って少ないですよね。

なのでテクニカルの分析の仕方とか、やり方とかそういうテクニックの方は、相性いいと思います。
ただ、案件を手に入れるための「今日はこの銘柄について解説していきます」とかは、

微妙かも知れないですね。
そのときのテクニカル分析ってのは微妙かも知れません。

銘柄自体の紹介っていうのは別にいいのかなと思います。

でも相性はかなりいいってことですね。

元々、もう仮想通貨の口座を開設したい人が記事を読んでるんで、
そのときに自分のリンク踏んでくれれば、口座開設してくれたら1万円入るとか、
1万円とか高単価のものが仮想通貨のアフィリエイトになりますので、まだまだ期待ができます。

それより高額になっちゃうと、クレジットカードとかさらにライバルめちゃくちゃ多いものになります。
株とかもライバルめちゃくちゃ多いです。既に仮想通貨も多いですけどね。

あとはもう本当に住宅の相談をするとか、結婚相談とかです。
「実際にそこに面談に行かなくちゃいけない」とかが、報酬の発生条件になってますので、
かなり厳しいですよね。ハードルめちゃくちゃ高いです。

自分じゃなくて、その紹介された方が行かなくちゃいけないんですよ。

しかも、その紹介した自分自身がもし行ってなかったら、それを利用してなくてももちろん出せるんで、
利用してなかったら書いてることがほとんどネットで集めた情報ということになっちゃうから薄っぺらいんですよね。
実際に行ってないんでそうなります。ただ利用する予定であればやらない手はないです。

仮想通貨の投資をやってるんであれば、口座開設は1回してますので、
どんな感じで開設できるとか
、UI(ユーザーインターフェース)の使いやすさとかもわかってるから、説明記事はやっぱ相性すごくいいんですよね。

なのでできればこれやりたいんだけども審査が・・・w

・それよりも重要なこと

やっぱり自己コンテンツです!僕はもう再三ずっと言ってるんですけども、自分のがまだ数記事しか出てないんです!w
今、執筆中という状態で、タイトル見出しを作ってるっていうな感じです。

「見出しを作りながら、どんな内容を入れていこうかな」というふうに考えているんですけども、やっぱ「自己コンテンツが最強」です。

「仮想通貨のアフィリエイト自体も3年前ぐらいだったら簡単に審査通ってた」っぽいです。

今では禁止されている文言で、こういうことはやっちゃいけません。みたいなそういうガイドラインとかも、
送ってもらえたというか見れるようになってたんで、ガイドラインを見てみると、
それを普通にやってる方も、有名なインフルエンサーの方とかだったら全然余裕でそのままアフィリエイト出てます。

結局そこから登録する人が多いからあんま関係ないんですよね。お互いに利益があればOK?

なので、重要なのは「自分でコンテンツを作るのが一番やっぱ最強」です。

NFTとかでもいいんですけども、今回は文字の方で考えていくとBrainの記事とNoteの記事です。これが強いと思います。

残念ながらPostPrimeで聞いてくれてる方もたくさんいると思うんですけども、
PostPrimeは、現在月額のコンテンツが基本になってるんで、単品買い切りじゃないです。(今後対応するかも)

単品の買い切りのものがあったとしてもどっちかというと、月額のイメージがもう刷り込まれちゃってるんで、
月額のオンラインサロンやってるのと同じなんですよね。

オンラインサロンを気軽に作って、失敗者が続出してるっていうような状態です。
僕も失敗した部類になってると思うんですけども、「月額で顧客掴んでいくってのは、かなり難しい」です。

それに加えて運営さんが報酬のパーセンテージとかを変えてきたりとか、
できたばかりの会社なので、このサービスは終了しますってなったら、
もう完全にゼロになっちゃうんですよね。資産として集めてきたフォロワーさんとかがです。

信用度の資産がゼロになってしまいますので、それであればもうツイッターとかだったらアカウントBANされること等あるかも知れないですが、
「いまのサービスが終了することはさすがにない」かなと思うので、

ツイッターでの資産(ファンとしてのフォロワー数)を増やした方が良いと思います。
基本的には「Twitter×コンテンツ」「Twitter×PostPrime」など、
とにかくTwitterは育てていきましょう!

そして自分のブログだったらBANされる可能性ってほとんどないので、ブログで暗証番号つけてお金払ってくれた方は暗証番号教えますとか、
別にそういうのでもいいと思います。

ただ、今であればBrainのアフィリエイト記事っていうのが、かなり使えると思います。
実績を作っていったらそれを出していくと、僕もそれを出していく予定にはなっておりますので、宣伝しておくと、

Brain紹介報酬を50%で出すと思います。紹介料50%にするのと文字数はできる限り多めにしたいと思ってます。
さすがに1万字とかそれぐらいだと、1000何百円って厳しい気がするんで、2万から3万文字ぐらいで1500円とかの金額で考えてます。

「紹介で2つ記事が売れたら元取れる」形で、できれば「収益性よりも拡散を増やしていきたい」と思ってますので、
そういうやり方でやるのが、今後の個人ビジネスのやり方なんじゃないかなというふうに思ってます。

・まとめ

1つ伝え忘れたんですが、さっきの提携の再申請って内容のところですね。
それは今は見出しとか目次、太泉などが今はついてる状態になっています。これだけ伝え忘れてました。

ビットフライヤーさんからはまだ返事が来てないので、どうなるかわかんないけども「残念ながら多分駄目なんじゃないかな」って思ってます。
時間かかってるし、今の内容であれば少しは良くなってると思うんですけどね。

見出しをちゃんとつけていらない部分は省いてやってますので、まだ前よりはいいと思うんですが、
画像とかは貼ってないのと、アイキャッチの画像はかなりシンプルで、適当なものになってますので、
別にそれが悪いかって言われたら、わかりやすくていいんじゃないの?って自分では思ってるんですけども、
全部を一人でやるとなるとどこか手を抜く必要があるので、難しいところですね。

そういうのも考えつつも、自己コンテンツ、自社コンテンツと呼ばれるものですね。

これが今後かなり強くなってくると思いますので、PostPrimeで聞いてる方、スタンドFMで聞いてる方も、
できる限り「自分のコンテンツを作っていってもらえたらいい」んじゃないかなと思います。

僕が今考えてるこのやり方とかは、最近宣伝しまくっている仮想通貨ブロガーのななさんという方の記事ですね。
これを基にして、戦略を打っていこうと考えています。もちろん他の方の有料コンテンツや自分の今までの知識も取り入れながらです。

ツイートの仕方とか、実際既にいくらか出してってます。
戦略を先に考えて、1ヶ月ぐらい前からマーケティング戦略を組んでいかなくちゃいけないということで、

いまやってますので、その辺のものこれも、
アフィリエイトリンクの記事にはなってしまいますけども、
気になる方は、貼っておきますので見てみてください。
衝撃的な内容がいっぱい書いてあったりとかして、すごく参考になります。

・仮想通貨ブロガーななさんのおすすめBrain記事
両方とも実際に購入してレビューもしています。

累計650部突破【知識ゼロから】仮想通貨ブログ×Twitterで月30万円稼ぐ完全攻略ロードマップ
https://brmk.io/s3oA

画像1

「たった3週間でOL年収「利益360万超」を稼いだ裏仕掛け【コンテンツ販売×Twitterの極意】」と言う記事です。
https://brmk.io/svvL

画像2

情報への自己投資はかなり大事になっていきます。宣伝自分のものもしていきますので、
出すタイミングになってきたら、宣伝ツイートを多めになってしまうんですけども、

参考にしながらどのタイミングでどういうツイートを出したかとか、
そういうのを参考にしながら、自己コンテンツっていうのを作ってもらえたらいいかなと思います。

今後、「一番伸びるのは自己コンテンツ一択」というふうに僕は考えてますというような内容でした。

ということで、最後まで聞いてくれた方どうもありがとうございました。
これで終わりにしたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
それでは、GoodLuck

「今日もいい日だっ!」

ワイヤレスイヤフォンのノイズキャンセリング使って音声での学習もおすすめです。(実際に使ってるイヤホン)
Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 対応)
https://amzn.to/3NmqwQW

Amazon(Audible)音声学習は、ながら聴きもおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=atsumin08-22

Twitterコミュニティ🎨NFT紹介部屋🌅
https://twitter.com/i/communities/1497006686615502850

配信中のSNSなど==================
Twitter(あつみん)
https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ)
https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime
https://postprime.com/atc_creative
standfm
https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos)
https://opensea.io/collection/at-nekos
OpenSea(coconuts-cat-record)
https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ
https://atccre.com/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA
==========================

-ネットビジネス, 仮想通貨

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.