仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

ネットビジネス 仮想通貨

2/9よりコインチェック所有のESTATE(LAND)が販売されます

投稿日:

こんにちはあつみんです!はい。今回の内容は「2/9よりコインチェック所有のESTATE(LAND)が販売されます」ということで話していきたいと思います。
ラジオ本編はこちらからどうぞ!

このラジオでは、「これからの時代で少しでも楽しく生きていくきっかけを作ることを目的とした内容を発信しています」ということで、

先にリンクを貼っておきます。
【The Sandbox】miime、2/9よりメタバース上の土地「ESTATE」を販売 
https://corporate.coincheck.com/news/T6HrMP_6

今回の内容なんですけども、コインチェックがThesandboxのメタバース上に持っている土地をまた販売するということです。
これ新しくこの事業を作ったのかな?miime(ミーム)って名前だと思うんですけど、
間違ってたらごめんなさいミームだと思うんだけど、
2月9日よりメタバース上の土地である、ESTATE(エステート)を販売するということになりました。

これ僕の配信聞いてくれてる方は、The sandboxが何かわかるかと思うんですが、
一応説明しておくとメタバース、つまり仮想空間上で遊べるゲームでして、ゲームの内容的にはマインクラフトを想像してもらえれば、だいたいわかるような感じです。
自分でいろいろ組み立ててそれをプレイヤーがいて操作をして、そのLANDという中で遊んでいくみたいな、
自分で中身をいろいろ作っていけたりするゲームです。かなりざっくりですが、、、

今回はESTATEを販売するっていうことでコインチェックが所有しているデジタル不動産的な感じで、
このThe sandboxの土地をコインチェックがいっぱい買って持っています。
マップ上の大きい土地で「Coincheck」って書いてあるところは、Oasis TOKYOっていうものを共同開発で作るみたいです。
今回はそのOasis TOKYOの周辺エリア、それの近くの場所を販売するよということです。

Thesandbox公式サイト:https://www.sandbox.game/jp/

ここの販売予定の日時が2022年2月9日の18時からです。これは日本時間になっています。
それでESTATEっていうものは何かといいますと、
LANDを組み合わせたものです。つまりは大きいLANDなんですよね。

LANDの組み合わせです。LANDっていうのは公式のマップで確認すると一つのマス目なんですよね。
そのマスで3×3が一番小さいSサイズのESTATEになります。
3×3って言ったら9ですよ。

つまり9LANDですね!9個のLANDっていうことになります。
ESTATEのMサイズになると6×6で36ですね。36個のLANDです。
一つ一つのそのLANDっていうのも結構サイズがでかい(遊べる範囲が大きい)ので、
1人1個持ってるだけでも地主みたいな感じで呼ばれたりとかしています。

販売の個数としてはESTATE(S)が8個、ESTATE(M)が3個の合計たったの11個というようなことなんですけども、
多分これ聞いてくれてる方の中で、「買う方はいない」と思います。
僕も買いません!w
というか買えません!

これはただ単に「お知らせ」みたいな感じで配信しているだけなんですけども、
今現在ですね、仮想通貨低迷中というような感じで、下がったり上がったりっていうのをずっと繰り返してる状態ですよね。保ち合いみたいな感じです。
下がりましたって言っても、最近一気に暴落しているので、そこからは10万円から20万円ぐらいしかビットコインは下がってないし、
他のアルトコインもあんまり変わってない感じですね。

ここから僕は「ズバッと上がる」っていうふうに一応予想はしています。
根拠は何かとか、そういうのはまあいいとして、、、

このLANDはOpenSeaでも結構オファーいまだに来ています。
この低迷している状態だとしても、むしろ安く買えるからだと思うんですけど、
一時期の金額で言うと1LANDですね。僕の持ってる一つのマス目、さっき3×3が一番小さいESTATEって言ったんですが、それは9個のLANDです。
僕が持っているのはその9個のうちの1個ってことです。それでその1LANDで、4ETHというのが一番多かったですね。

これすごい金額ですよ4ETHっていう金額がついたんですけども、
オファーがきたってことはそれで売っちゃえば、僕は4ETH ゲットすることができたんですよ。
4ETHっていうのがその当時の金額、今下がりましたけど、1ETHが50万円でした。
50万円のタイミングで4ETHのオファーが来たっていうのが1LANDですからね。

1LANDこれよく覚えといてもらいたいですけども、何度もいうようにESTATEっていうのはこれ、9LANDですからね。
これを考えると半端じゃないですよね。
今現在どうなってるかっていうと、最近ツイートとかPostPrimeでも投稿してないんですけども、
オファーはまだ来てるんですよずっと。その1LANDにつき、今3ETHが標準ですね3ETHだとしても、
今、ETH下がっちゃってるんで120万ぐらい、、、んと100万ちょっとぐらいの金額に多分なっちゃってますね。

なのでずいぶん下がっちゃってるんで、僕は到底売る気ないんですけども、1LANDにつき100万円ぐらいだとして
コインチェック販売の価格はページにちゃんと書いてありまして、
ESTATE(S)は17.5から26.2ETHっていうことみたいです。
この場合は1LAND単価あたり2.0から3.0ETHということで完全にいまの相場見て、相場に合わせた金額でやってますね。
僕に来てるオファーと同じくらいの金額でやってます。

ESTATE(M)は46.6ETHから96.9ETHですね。
こちらは1LAND単価あたり1.3から2.0ETHってことで、これはずいぶんと安くしてくれてるみたいですね。

1LANDあたりの価格はかなり安くしてくれてはいるんですけども、96.9ETHって約100ETHですよね。
100ETHって、、、これもう買える人ほぼいないですよね。
だって1ETHが今現在約30万だとして、10ETHで300万円です。

100ETHって言ったら3000万円ですよw
これもう買えないですよねこんなの、
こんなの買える人すごいですよね。誰が買うんだろう?っていうな感じなんですけども、多分売り切れるんでしょうねこれも。

そんな感じになります。
確認したい時はコインチェックの公式のTwitterから飛ぶようにしてみてくださいね。
そこからいくと今までは「Coincheck NFTβ版」っていうところで売ってたんですけど、
このミームっていうやつ、名前読み方っていうかわかんないけど、
そのミームってやつが新しく事業が分担したのかな?ちょっとそこよくわかんないんですよね。

でもNFTマーケットプレイスでCoincheckが提供するっていうふうに書いてあるから、ここで販売するってことみたいです。
僕は成り行きというか、どんな感じに売れてるのかな?っていうのだけ確認しようかなと思ってます。
すぐにどんどんパッと売り切れちゃうのか、それとも何分たっても一個も売れてない状態みたいになってしまうのか?
っていうところですね。販売価格をいくらで出すか?っていうのは、今後出てくるみたいですのでよかったらリツイートとかもしてありますので、
このCoincheckのTwitterのお知らせのところから、ツイートしてあるやつを見てもらえればわかると思うんですけども、
僕もリツイートしておこうかなと思います。テキスト版の方は冒頭のリンクがお知らせページです。

金額が決まったら、そのときの多分ETHの金額で決まると思うんで、
ETHの金額下がってたら17.5ETHっていうのもありかもしれないですね。
間を取って20いくつとかそういうのになる可能性もありますけど、
20ETH持ってる人、、、インフルエンサーの方とか、普通にあとはお金持ちの方ですよね。

実際の田舎の土地というか田舎じゃなくても普通に土地買えますからね余裕で、、、
本物の土地を買いまくれるぐらいな金額になってくるので、3000万じゃそんなにも買えないかもしれないけど、、、

なんですけど田舎の土地だったら結構買えますよね。
それをデジタル上で買うということで、懸念点はThe sandboxが終わってしまったときですね。
これをもし、聞いていてESTATEは買えないけどLANDはまだまだ買えますからね。
まだ全部は販売されてません。14万4000いくつだっけちょっと忘れましたけど、
それが上限になってますので、僕もそのうちの2ヶ所持ってるっていうな感じです。

余談ですが、ついこの間12月20日に僕は失敗しました。何かというと「mSAND」っていう名前のものがLAND所有者にAirDropされました。
タダでもらえたんですよね。僕の場合は100SAND分の金額になります。
それがもらえるっていうことで、そんなスナップショットをやったっていうのが最近お知らせで来たんですけど、
僕はですね、その次の日の12月21日にコインチェックのNFTのベータ版から、
メタマスクにETHを送って(音声だとこう言っていますが、実際にはコインチェックにETHを送っています。)
コインチェックの手数料(数千円)を払って、メタマスクに送ったんですよ。

あと1日早ければ、200mSAND貰えてたんですけど、コインチェックやってくれたなって感じですね。
たぶんコインチェックに置いてあった人は貰えないと思います。
日本のThe sandbox公式さんのTwitterでは「コインチェックに聞いてください」って回答があったので、
多分無理な気がします。

そんな感じで皆さんの中で多分買う方はいないかと思うんですけども、熱狂はまだまだ続いています!
まだこのゲーム出てないですからね!出てないけども、こんな何千万もするようなものとかを多分これ売れると思うんですよね。
2月9日18時から販売されるので、もし今後LAND販売などで買う予定のある方は、
間違っても偽物のサイトにアクセスしないようにだけは注意してほしいんですけども、
コインチェックの必ず公式のTwitterのところからアクセスして、中身確認してもらえるといいと思います。

Oasis TOKYOっていうのもリンク貼っておきますので、この辺がどういうふうになっていくのかこれも楽しそうですね。
Thesandboxの中で東京的なものを作るっていうことだと思うんですけども、
でっかい事業ですよね相当お金かけてると思うのでその辺も楽しみにしつつ、
Thesandoboxが正式にリリースしたら、ゲーム実況とかするのも面白いかもしれないですね。

一応このOasis TOKYOっていうやつが、2035年の近未来都市Oasis TOKYO建設ということで、
2022年の春に一般の公開予定ということです。中身的にはあと20年後ちょっとぐらいですね。
20年後ぐらいになったら東京はこういうふうになるんじゃないのか?っていうようなものを造るということですね。
いや、これもなかなか楽しみだ!
ということでThe sandboxについては今後も情報を調べて皆さんにお伝えしていければいいかなと思います。

リンク貼っておきます。
コインチェックとThe Sandbox、メタバース上で都市開発を開始
https://corporate.coincheck.com/press/I8E199JI

ということで、今回はこれで終わりにしたいと思います。
どんな感じで売れたのかとかその辺の報告もですね、販売状況を見てない方もいると思いますので、
後で僕も確認をしたら出していきたいと思います。
これで終わりにします。今日も1日お疲れ様でした。
それでは、GoodLuck

配信中のSNSなど==================

Twitter(あつみん):https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ):https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime:https://postprime.com/atc_creative
standfm:https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos):https://opensea.io/collection/at-nekos
OpenSea(coconuts-cat-record):https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ:https://atccre.com/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA

==========================

-ネットビジネス, 仮想通貨

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.