仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

自己啓発

五月病で転職したい人へ。やりたいことなんて、やってみないとわからない

投稿日:

こんにちはあつみんです!
はい。今回の内容は「五月病で転職したい人へ。やりたいことなんて、やってみないとわからない」ということで話していきたいと思います。
ラジオ本編はこちらからどうぞ!

このラジオでは「仮想通貨、NFT、メタバース、個人のビジネス、自己啓発についての内容を発信しています。」
ブログとnoteも書いておりますので、よかったらそちらの方も見てみてください。
フォローもよろしくお願いします。ということで、

今回の内容は次の順で話していきたいと思います。

・五月病の時期
・毎年同じか違うか
・若いうちに挑戦しよう
・やりたいことを探す唯一の方法
・まとめ

・五月病の時期

もう既に五月病の時期になってますね。ゴールデンウィーク前ぐらいからもうなってる方もいると思います。
特に新入社員の方は会社に入り始めて、最初の嫌な思いをちょっと味わった後です。

多分夢も希望も全部砕かれて、会社の社畜になるためのいろんな説明を受けたと思います。
雨が降ってようが台風だろうが来るのがこの会社に対する意志の強さみたいな、なんか意味わかんないじじいとかの話聞いてたりしていると思います。

すみません、ちょっと最初から言葉が悪いんですけど、
60代のそういう感じの人がめちゃくちゃ嫌いなので、そういうふうに言っちゃうんですが、

60代じゃなくても50代でも40代でも同じなんですけども、
そういう感じの糞上司に出会ってしまった方は、ちょっと残念というような感じですね。

そう言った老害と呼ばれる人間の言うことは聞かない方がいいと思います。
というような感じで五月病の時期、ゴールデンウィークが終わっちゃって最初の休みになりますね。

これ、配信出しているのは5月15日です。5月15日の日曜日に出していて、
19時になるので、ちびまる子ちゃんとサザエさんが終わってですね、「はぁ〜・・・」ってなってると思います。

なってると思うんですけども、4月から新しい仕事始めた方は、1ヶ月働きましたよね。

1ヶ月ぐらい働いたとして、「自分に合ってるかどうかその辺はどうなのかな?」っていうところだと思います。

これからも楽しそうであれば良いんです。
例えばパン屋さんとか入って、パン屋さんって楽しそうですよね。

入ってみて思ったよりも「力仕事とかすごい大変なんだよなぁ」とか、「生地こねるの大変なんだよなぁ」、とか「めっちゃ怒られるんだよなぁ」
とか思っていても「パン作りが楽しいんであれば続ける価値ある」と思います。

よくないのは長年勤めてる方ですね。こっちの方がやばいんです。

・毎年同じか違うか

これかなり重要です。

毎年同じことやってるんだったら、僕はそこの会社やめた方がいいと思います。

僕は元々就職支援員やってた人間でして5年間やってました。

今はちょっと病気療養中ということで、休業させてもらってるんですが、
就職の支援を5年間やって年に数百人くらい対応していたんですけども、

毎年同じことやってる方って、もう新しいことやる気がなくて何やったらいいか全然わかんないんですよね。
もうしょうがないから、もう人生の命を削ってですね、ずっとやってるような感じになってます。

ちょっとVoicyパーソナリティの方の受け売りみたいな感じにもなっちゃうんですけども、
僕もそうやって考えています。命を削って仕事してるんです。時間を使ってるってことは、命を削ってるんですよね。
なのにつまらないこと、やっててもしょうがないですよね。

そういうのをちょっと破天荒な就職支援員みたいな感じではありましたけども、
文句言ってくる人とかには、そんな感じでちょっと言っていました。

あとは「でも」って言ってくる人ですね。

「でも、私はこうだし、親の介護があるからできないんです」みたいな、「こういうのを書けないんです」みたいな感じで言ってくるんですけど、
いやそれ別に言ってもいいんだけど、言ったところで、あの誰もやってくんないよって伝えると、また「でも」って繰り返しです。

結局自分の就きたい職に就くか?って言われたら、そういうのもまた難しいんですけども、
応募すらしないで、何もしないで「でも〜」とか言ってる人にはもう知らないよって話になっちゃいます。

話それましたが毎年同じか違うかってのはかなり重要です。

「毎年同じことやってるな」と思って、「毎年給料も変わってないな」と思ったら、
そこの会社、仕事たぶんつまらないと思います。

毎回これすごい楽しいって思ってやってる人も中にはいます。
なので、そういった方は続けていいと思います。

僕の話をすると義理の家族では、もう10年ぐらい同じところで勤めてますけども全くそういうことは聞かないです。
嫌だとか、毎年同じだからつまんないとかですね。

残業だらけで結構大変で遠いところまで行ってるんですけども、尊敬に値するレベルです。
もうずっとやっててそれが「好きで好きでしょうがなくてやってる」っていうような感じです。

「いやすげえな」っていうふうに思ってます。口悪くなりましたけどもw
すごいなって思ってます。でも毎年同じことばっかりやってて、また来年になったらこれやるんだよなって思い始めたときが辞め時です。

・若いうちに挑戦しよう

「昔は転職で正社員になるには30歳までにしなくちゃ絶対無理だ」って言われてました。
そんなことはありません。全然ありません。

30歳過ぎたとしても正社員で入ってる方を何人も見てきています。

むしろ50代でもいます。60代でもいます。というような具合です。
これはただですね、「自分のやりたいこと」って言うと、厳しいです。

「若いうちに挑戦しよう」って言ってるぐらいなんで、
若いうちであれば、やっぱり幅広がるんです。さっき言った正社員といっても、50歳過ぎて正社員で入れるかって言われたら、

介護職ほぼ一択になっちゃうんですよね。

介護とか看護とかそういう感じのところになっちゃいます。
自分が年取ってきたのに、さらに歳をとってる人の相手をしなくちゃいけないと、

そういうような感じで、「営業マンにまたなりたいです」とか「何とか部長になりたいです」とか、
そういったのは「基本は無理だと思った方がいい」と思います。残念ながらですね。

あとは事務員、一般事務職とかですね。そういうのとかも、かなり厳しいです。
大体の方が「前の仕事で体壊して」「定時で帰れるから」事務員っていうんですけど、
まずその考え方も間違っていますし、定時で帰れるかどうかはその人しだいです。

正社員で希望の仕事に就きたいなら、30代がやっぱりギリギリかなって感じはしますね。
40代でもパートだったら入れます。

正社員で40代って言うと、まだまだアホな会社が多いので、そういう人たちはまだまだ使えないみたいな感じに思ってしまうところもあったりするので、
今回かなりいろいろと口が悪いんですけども、「若いうちにやっぱり挑戦はした方がいいなと思います」

僕も絶賛挑戦中ということで、若いうちというか30は超えてしまっているんですけども、
この配信も一つの挑戦ですし、いろいろと挑戦はしているっていうところですね。

18歳とかもし10代の方で仕事入って、もうすでに嫌だなって思ってる方はそんなんもうすぐ辞めちゃえばいいです。

辞めて別の仕事をやるか、もうちょっとプータローみたいな感じですね。
実家にいるんであればですけど、実家にいないんであれば実家に戻ればいいと思います。

実家にいてダラダラしてるんじゃ意味ないですけども、そのうちに挑戦するのもありだと思います。
今の、GameFiでもいいし、NFTでもいいし、メタバースでもいいし、その辺の分野に特化して使えるようにしておくのもありですね。

まとまったお金なくても全然できますからねこれ、仮想通貨の投資はもちろんまとまったお金がないとちょっと厳しいですけども、
「投資で稼ごう」っていうのは「もう逃げの投資」になっちゃうんで、そうじゃなくて自分のスキルをつけていくための挑戦ですね。

これはもう10代、20代からどんどんやってってもらったらいいんじゃないかなと思います。
今の知識のまま僕もあと10年前に戻れたらとか、そういうのよく考えますけどそんなことはまずできませんので、

若いうちにどんどん挑戦した方がいいと思います。これに繋がってくるのが次のやりたいことを探す唯一の方法です。

・やりたいことを探す唯一の方法

最初のタイトルに入れてある内容です。
「やりたいことなんて、やってみないとわからない」っていうことですね。

今やりたいことがわからないっていう人ってめちゃくちゃ多いんです。
昔であればこれをやんなくちゃいけないとか、これをしなくちゃいけない、家業を継がなくちゃいけないとか、

もう最初から決まってることっていうのが多かったですよね。
あとは情報収集とすると、テレビとかを見てキムタクの出ていたグッドラックとか、あれを見て飛行機の整備士になりたいとか、
弁護士になりたいとか、そういうドラマに影響されることっていうのが非常に多かったと思います。今も影響としては多分結構あると思います。

医者とかはちょっと難しいと思いますが、、、
「そういう憧れで決めること」っていうのもすごく多いと思うんですが、
今は情報発信がすごい盛んで、個人でも誰でももうどうにでもできちゃう時代になっちゃいました。

なので、やれることがたくさんあるんですね。

「無限にあるんですよね」「無限にある中で何をやりたいかってわかんない人が普通」です。

「自分やりたいことがないんです。」

なのでどうしようもないんです。じゃないんです!
それが当たり前なんです!

それはできることっていうのが、もうありすぎるから決められないんです。
外国の方とかは一つに熱中するとやりまくるっていう習性を持ってるアメリカの方とかですね。

全員じゃないですけど、なのでプロが多かったりとかするんですよね。

結局これ、やんないとわからないんですよ。

もしかしたら何かむいてる仕事があるかもしれない。もしかしたら「動物が好きで、トリマーが向いてるかもしれない」し、
実は「ケーキ作りのパティシエが向いてるかもしれないし」とかそういうのとかだってあるんですよ。

あとは普通に受付の事務でもいいですし、学校事務とかそういうのが、好きでやってるかもしんないし。

そういうのでも何でもいいんですよ。

なんですけど、これって、絶対にやってみないとわかりません。
この言葉は誰の言葉かっていうと、有名なパブロピカソです。

実際は「パブロ・ディエゴなんちゃらなんちゃらかんちゃら・・・ピカソ」だったと思いますけど、本名はめっちゃ長いんですよね。

ピカソの名言として「描きたい絵は描いてみないとわからない」「描き始めないとわからない」そんなような名言です。

なので僕もこの配信、「喋りたいことは喋ってみないとわからない」んですよね。

今は先に見出し作ってるんで、ある程度のことは喋ってますけども、
こうやって言葉がスラスラスラスラ出てきますけども、

どんどん喋りたくなるっていうのは、こういうことをみんなに伝えたいっていうのがどんどん湧き出てくるんですよね。
なので、やっぱりこれはやってみないと、この言葉たちって出てこないんです。

マイクに向かって今ただ喋ってるだけですけども、「皆さんにこの気持ちこの思いを伝えたいから僕はこれを今喋ってる」っていうな感じですね。

だけど、頭の中で想像してるだけとか、紙に書いただけとかじゃ全然何も浮かばないんですよね。

実際にこのマイクのスイッチを入れて録音のボタンを押した瞬間に、僕はこれ何を喋ろうかっていうのを考えてるんです。台本とか特にないんで。

なので、「やってみる。喋ってみる。」と、「そうか!これが伝えたかったんだ自分」っていうのも気づくことができるんで、
音声配信もかなりおすすめです。言葉が出てこないときもありますけどね。

こんな感じでですね。音声配信もおすすめですね。1人で部屋でやってるとちょっと怪しい感じにはなるんですが、
僕は子供が、いま学校行っていて1人なんで、こういうことができるという感じです。

あとは猫がいるだけなんで、ということで最後まとめです。

やりたいこと、どんどんやってください!もうそういう時代です。

もうおじいちゃん、おばあちゃんたちの時代じゃないんですよ。
今もう10代、20代の方、30代の方、もうやりたいことをぜひどんどんやってください!

40代の方、50代の方は今からメタバース始めてください。

60代の方、パソコン触ってくださいどんどん!60代の方特に、特にですね、60代の方パソコンやってください!

パソコンは無限の可能性がありますので、
スマートフォンで、電話とかLINEとかするだけじゃなくて、スマホで稼いでください。

そういうのもどんどんやってほしいと思うんですよね。
ただ詐欺だけは気をつけてっていうような感じなんですけども、

僕は別に50代60代嫌いっていうふうに言いましたけど、それはあの前の職場の50代60代が嫌いだっただけであって、
全ての50代60代が嫌いなわけではもちろんありませんし、いい人もたくさんいますし、ただ、頑張らない人は大嫌いなんですね。

なので、「でも〜」とか言う人です。そういう人たちはめちゃくちゃ嫌いなんですよね。
頑張りもしないし、やりもしないのにやらないっていう。

やれない理由だけ言ってくる人たち。うん、何を言ってもっていう人これ20代でも30代でも同じなんですけど、そういう人はすごく嫌いなんですよ。

なんですけども、頑張る人ってのはやっぱり応援したいですし、応援できることなんて何もないんですけども、
の配信が少しでも役に立ったのであれば、そこはですね応援になったんじゃないかなっていうふうに思うんですよね。

・まとめ

まとめが2回目ですが、「やりたいこと、やっぱりみんなわかんないです。」

みんなほとんどわかんないです。

多分これ「あなたの感想ですよね?」って言われたら、それまでなんですけども、
100人いたら99人ぐらいの人はやりたいこと多分見つかってないと思います。

僕もやりたいことは、なんだかわかんないですし、、、

なので、その1人の人ぐらいはやりたいこと決まって、そこに進んでるかもしんないけども、
そこが崩れたら、またやりたい事なんだかわかんなくなっちゃうし、どんどん考えるべきときだと思います。

「いろんなことに挑戦をしてみてください」もう楽な方に行ってると多分つまらないと思います。

なので、「自分が楽しいと思うことにどんどん進んでいってほしいな」って思います。
五月病でもう「転職したいんだったら転職しても僕はいいと思います。」

全然経験者優遇とか、どうせそんな経験者の人が1人でも来たらその人とっちゃいますし、
経験者の人なんか来ない可能性もありますし、そんなのどうでもいいんですよ。

なので経験者優遇とかそんなのどうでもいいから3年間も縛られてる、3ヶ月も縛られてる必要はありません。

なので、履歴書に書くんであれば、長く勤めてた方がいまだにやっぱり取られやすいとかもありますけど、
あと10年20年ぐらいしたら、その辺の考えの人たちもみんな引退していなくなっていくんで、

僕たちみたいな、こういう人たちがどんどん社会を担っていかなくちゃいけないっていうときに、やりたくない仕事をずっとやってるって嫌じゃないですか。

どんどん新しいこと始めてみてくださいっていうのが今回、伝えたいことになります。

とにかく「やりたいことは、やってみないとわかりません」ので、「やりたいことをどんどんやってください」歌を歌ってみてもいいし何でもいいと思います。

何かしらやりたいこと、どんどんやってみて、興味があるもの、やってみてください。
「選択に迷ったら楽しそうなもの、これを選んでください」っていうのが最後、僕からの言葉になります。

ということでこれで終わりにしたいと思います。なんか僕いなくなっちゃうみたいですねw

これで終わりにしたいと思います。
今回は、「五月病で転職したい人へ。やりたいことなんて、やってみないとわからない」というような内容でした。
参考になったら幸いです。

よかったら、フォローとかしてくれたらめちゃくちゃ嬉しいです。

最後まで聞いてくれた方どうもありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
今日も1日お疲れ様でした。
それでは、GoodLuck

「今日もいい日だっ!」

ワイヤレスイヤフォンのノイズキャンセリング使って音声での学習もおすすめです。(実際に使ってるイヤホン)
Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 対応)
https://amzn.to/3NmqwQW

Amazon(Audible)音声学習は、ながら聴きもおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=atsumin08-22

Twitterコミュニティ🎨NFT紹介部屋🌅
https://twitter.com/i/communities/1497006686615502850

配信中のSNSなど==================
Twitter(あつみん)
https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ)
https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime
https://postprime.com/atc_creative
standfm
https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos)
https://opensea.io/collection/at-nekos
OpenSea(coconuts-cat-record)
https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ
https://atccre.com/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA
==========================

-自己啓発

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.