仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

自己啓発

精神科ってこんなとこ!苦しいなら迷わず受診しよう

投稿日:

こんにちはあつみんです!
はい。今回の内容は「精神科ってこんなとこ!苦しいなら迷わず受診しよう」ということで話していきたいと思います。
ラジオ本編はこちらからどうぞ!

このブログでは「仮想通貨、NFT、メタバース、個人のビジネス、自己啓発についての内容を発信しています。」
フォローもよろしくお願いします。ということで、

今回の内容は次の順で話していきたいと思います。

・受診している人たち

まずですね。僕自身が受診してるんですね。これ始めて聴いた方(音声の方も聴いてみてください)とすると、普通に喋ってる人間(普通の人)かなって感じると思います。
何か違和感があるとか、そういうのを感じる方もいるかもしれないんですが、僕自身は10年ぐらい前からしばらく精神科に通ったりしていて、
今現在も通ってる状態です。

1回治療は終了しましょうってなったんですけども、その後に仕事の関係とか、プライベートの関係とかで、いろいろとありまして、残念ながらまた再度受診することになってしまったというような状況です。

通院している人たちっていうのは、確かに本当に周りがわけわかんなくなっちゃってる方とかも、中には確かにいます。
「ずっとウロウロしてる人」とか「よくわかんないことをずっと言ってる人」とか、そういった方たちも数名は、僕が診察を待ってるときにいたりします。

ただほとんどの人は、「そこら辺にいる人と全然変わらない」ですね。
なので、あまり精神科というものを、馬鹿にしないというか、変なところだと思って欲しくないということです。

よくTwitterとかでも炎上してしまったときとか、そういったときに「精神科、お前行けよ」みたいな、そんなような言葉を発する人って結構いますよね。
そんなツイートとか見たくないですけども、「精神科行った方がいいよ」みたいなのをコメント欄に書かれるとかですね。
そういったことって、人によって経験あるかと思います。

本当に些細なことだとしても、「ちょっと頭おかしいんじゃないか」という意味で言われたりします。
「精神科行ってる人=頭おかしい人」って思うのもこれイコールではないですからね。もしかしたら僕は頭おかしい人なのかもしれないですけど、

基本、僕が見てきた人たち、実際に数ヶ月一緒に就職支援関係の仕事を僕はやっていたので過ごす人もいました。
僕自身も通ってる人なんですけども、さらにそれよりも手帳を持ってる方ですね。僕は手帳を持ってないんで、手帳を持ってるレベルの人でも、普通にいる人と全然何も変わらないです。むしろ本当に通ってるの?って方が非常に多いです。

なんとなく同じ匂いのする方というか、気配というかその辺でわかる方も中にはいます。ある程度ですね。
面接をしたりとかもしてましたけども、面接するときとかに話しの口調とか、あとは目がすごい泳いでるというかなんというかどこ見てるんだかわかんないような人とか、

そういった方でも、自分と同じような感じの人っていうのは、なんとなくわかってしまうんですけども、
それで、カミングアウトというか話してくれて、「実はこういう事情で精神科行ってるんです」とか、「精神病こういうのがあるんです」って教えてくれる方も中にはいます。
憶測だけで精神病を持ってますか?っていうのは聞けないので、相手が言ってくれるかどうかっていうところですね。

いる方も全然普通の人たちが多いっていうことです。なので、あまりそういうところに行った方がいいよとかは言わないでもらった方がいいんじゃないかなと思います。
誰かその辺にいる人を見たり、友達と一緒にいるとか恋人とか家族とかと一緒にいるときでも、

誰かに対して「精神科行った方がいいよ」って言うと、もしかしたら一緒にいる人の大事な人や、その人自身がそういう精神科とかに通ってる可能性もなくはないと思いますので、
「知らぬ間に傷つけてる可能性もある」と思います。僕の場合は本当に全然、むしろ元気付ける側の人間だったので全然そういう感じはしなかったって言われることが多かったんですけども、実際には毎日抗うつ剤、抗不安剤っていうものを毎日飲み続けている状態です。もう10年近くになりますね。

1回終了して、数ヶ月飲まない時期ありましたけど、今現在また飲んでいるので、3ヶ月ぐらい飲まなくなった時期があってそれ以外はもう10年ぐらい毎日ずっと飲んでますね。
考えてみたらすごいことですね。毎日飲んでます。

なんですけど、僕のこの喋り方とかを聞いていて、普通の人間(ここでは精神科に通っていない人の意味)かどうか、自分と同じと思ってくれるかどうかっていう部分ですね。
周りにいる方たちも含めてどうなのか?っていうのをまず考えていただきたいと思ってます。

・頑張っては禁句

精神科に行ってる方は少なくともおそらく仕事とかプライベートの関係とかで頑張ってきた人たちなんですよね。
他の人たちが頑張ってないか?って言われたらそういうことでもないです。

気合が足りないとか努力が足りない根性が足りないとか頑張りが足りないとか、そういうのを言ったりする人もいると思うんですけども、上司とか先輩とかでもいると思います。
これは「人によってその基準は全然違います」けど、その人にとってはもちろん頑張ってるんですよね。頑張ってて頑張ってて、それでもどうしようもなくて、
壊れてしまいそうになってやっぱり病気になってしまうというようになってくるので、「頑張ってね」っていうのは言わない方がいいと思います。

「たまには休んだらどう?」っていうのが答えとしては良い言葉だなって僕的には思ってます。
僕としても休んで良いってずっと言われてきたんですけども、でもやっぱり何かどうにかしないといけないとか、変に責任感とか思ってしまうと、
いつまで経ってもどうにもならない状況が続いていって、「最悪な事態を想像してしまう」というパターンになりました。

結局最終的には最悪な事態のところを想像してしまう。
この状態になってしまってる時点で受診する一つの目安にはなってくるかなと思ってます。

・受診の目安

一番わかりやすいところとすると、出勤するときに「第三者の手によって会社に行けなくなったらいいな」って思ったらこれは受診する目安だと思います。

何とか耐えられる状態でそこまでではないっていう人は、まだ多分大丈夫だと思うんですよね。普通に会社に行って仕事をこなして、大丈夫な方もいると思うんですけど、
例えば朝、自転車とか歩きとか何でもいいんですけども、「会社に出勤するとき、トラックに轢かれたらいいのにな」とかですね。

その不慮の事故っていうところです。それを、起こって欲しいって思ってしまう場合ですね。「これはかなり危険信号」だと思います。
実際僕もそういう時期がかなり多かったので、現在の状態にいたっています。かなり危険です。

なので恥ずかしがらずというか、別に受診してるのが恥ずかしいとかそういうわけではないですよね。「生きてれば何とかなる」ってところなので、
今いる環境はやっぱり変えないといけないと思います。なので、環境を変えるためにも「少しは休まなくちゃいけない」と、

そのときの目安として誰かに相談できるんだったらやっぱり相談してほしいですね。
相談もしつつ精神科にやっぱり行ってほしいですね。始めから精神科に行って欲しいです。他の病気を疑うんじゃなくてですね。

朝気持ち悪い、吐き気がやっぱりする。動悸がするとか、そういうふうになったときに、まずは他のところに行ったりする方も多いと思うんですけど、
内科行くと単純に酔い止めとかの薬をもらうことになってしまいます。

なので風邪とかそういうのに変わっちゃうんですよ。精神的なところっていうのが、判断できないので診断書もらってもあまり意味がないです。
行くのはやっぱり精神科なんですよね。ある程度の大きさのある病院がいいと思います。

先生が何人かいてっていう場所ですね。外来の先生が何名かいて、曜日ごとに順番でやってるとかですね。
個人でやっている病院だと、予約しないと受けることもできないみたいなところも、家の近くにあるからそこを行くとかだと、失敗する可能性あると思いますので、

そうじゃなくて、しっかりした総合病院的なところですね。待ち時間はやっぱり長くなっちゃうんですけども、少し大きめの病院に行った方がいいかなと思いますう。
受診の目安としては、手首切ったり既に実行してしまってる方は、これはもう確実に行った方がいいですね。

さっき言ってた朝やっぱり調子が上がらないとか、出勤の途中に涙が出てくるとか、誰かと喋っててその辛いこと話すと涙が出てきちゃうとか、僕も実際そうでした。
朝、会社へ行くときに涙が出るんですよね、自然と意識してなくても自然と涙が出る。これはもうかなりの危険信号になってくると思うので、

僕もあのまま働いてたら本当にどうなっちゃったのかなってぐらいで、1回乗り越えているのにまたなってるぐらいですので、
1回なると癖にある意味なっちゃうっていうのもあるかも知れないとは思うんですけどね。

自分では認めたくないんですけども、2回もかかって、本当はもう一度行くの嫌だったんですけども、あのまま会社に行ってたらやばかったなとも思っております。

・まとめ

やっぱり「変な先入観はやっぱり持たないで欲しい」ですね。

もしかしたら現在の友達だったりとか、僕も友達はそういうのを全く知らないですからね。知らないし馬鹿にする発言は話の中で出てこないですけども、
やっぱ知らないっていうのは、馬鹿にする方もいるかもしれないし、誰かを知らない間に傷つけてる可能性も十分あると思うんですよね。

なのでせっかく友達なのに、友達が他の人に対してこういうことを言ってたりとかすると、僕もショックを受けますね。
実際あったわけじゃないですけども、「精神科行けお前」みたいな感じで、他の芸能人とか、例えばそういった人たちに向かって暴言を吐くとかですね。
そういうのをしてたらかなりショックになります。

なので、そういう「馬鹿にされるような場所ではない」ってことですね。あなたの周りにもいると思います。
僕も毎回何十名かの方と一緒に過ごすっていう時間がありましたけども、その中で数名はやっぱり精神病を患ってる方っていましたね。

本人と自分たちの間でしかそれはわからないようにもちろんしているので、他の人は知らないけども、
事情を知っていて親しくしてると、なんか変なふうに思われたりとかもあったんですけど、内容を知ってるからこそ理解していてその人としょっちゅう話をしているとかですね。
そういうのもあったりしましたね。

ちょっと変な話の方向に進んでてしまったんで、これで終わっていきたいと思うんですが、精神科自体は、おかしいところではありません。
確かに奇声を発してる方とか、ずっとウロウロしてる方とかそういった方も中にはいます。

ただ、別に他の人とちょっと違うだけですよね。なので、そういう人たちを馬鹿にするんじゃなくて、
通ってる方もいろんなことを考えて、そこに通ってたりとかもしてますので、周りのちょっとしたことでもやっぱり気になってしまうような人たちがそこに集まっているので、

周りの友達とか、そういった方とか、会社の同僚とかでも何でもいいんですけども、そういった方の中にも、患ってる方がいる可能性は十分あり得ますので、
そこは変なこととか言わないようにしてほしいなっていうふうに思います。

この話を読んで(聞いて)いて、その目安のところでちょっと当てはまるなっていう部分がある方、むしろこれを聞いてるってことはもしかしたら興味がある方で、
もしかしたら、行こうとしていたとか、そういう経緯がある方かもしれないので、そういった方は迷わずすぐ受診してもらったらいいと思いますので、
その少しでも支えになればいいかなと思いまして、こんな話をしてみました。

ということで、今回は「精神科ってこんなとこ!苦しいなら迷わず受診しよう」という内容でした。
これで終わりにしていきたいと思います。

最後まで聞いてくれた方、どうもありがとうございました。
今日も1日お疲れ様でした。

それでは、GoodLuck

「今日もいい日だっ!」

ワイヤレスイヤフォンのノイズキャンセリング使って音声での学習もおすすめです。(実際に使ってるイヤホン)
Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 対応)
https://amzn.to/3NmqwQW

Amazon(Audible)音声学習は、ながら聴きもおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=atsumin08-22

Twitterコミュニティ🎨NFT紹介部屋🌅
https://twitter.com/i/communities/1497006686615502850

配信中のSNSなど==================
Twitter(あつみん)
https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ)
https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime
https://postprime.com/atc_creative
standfm
https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos)
https://opensea.io/collection/at-nekos
ココナッツBlog
https://catblog.atccre.com
OpenSea(coconuts-cat-record)
https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ
https://atccre.com/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA
==========================

-自己啓発

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.