仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

自己啓発

暴露話は超危険!自分まで犠牲になる必要はない

投稿日:

こんにちはあつみんです!
はい。今回の内容は「暴露話は超危険!自分まで犠牲になる必要はない」ということで話していきたいと思います。
音声配信はこちらからどうぞ!

このブログでは「仮想通貨、NFT、メタバース、個人のビジネス、自己啓発についての内容を発信しています。」
フォローもよろしくお願いします。ということで、

今回の内容は次の順で話していきたいと思います。

・ダークヒーロー

この暴露話って話題が出た瞬間に皆さん、ある方の顔がおそらく浮かぶと思います。

いま話題の方の内容になります。先日アップされたライブ配信の対談をいくつか聴いてみたので、それで思ったことを今回は話していくんですけど、やっぱりダークヒーローは必要だと思います。必要だと思うんですけど、実際にそのやってるやり方ですね。ここはちょっと僕としてはあまり肯定できないなって思ってます。必ず必要な人間だと僕は思ってて、どちらかというとファンなのかな。ファンともなんとも言えないっていう感じですね。

客観的に見るような感じでして、どっちつかずになってしまってるんですけど、やろうとしてることは、めちゃくちゃ僕は推してます。すごい良いことというか、僕は「老害と呼ばれるような人たちがすごく嫌い」なので、「昔ながらの考え方を下の世代に押し付ける」そして自分たちが都合のいいポジションに居座り続けるから下の世代が育たず、さらにその下の世代、僕たちくらいの世代ですかね。僕は今30代ですが、30代から40代ぐらいの世代の方たちが全然育たないと、そういったこともおっしゃってました。

上の人はさっさとどいてくれと、僕もすっかり同じ気持ちですなんですけど、この間ある女性のYouTuberの方が、◯害予告とかされちゃったじゃないですか。あの内容は僕は違うかなって思ってます。スキャンダルですね。YouTuberのスキャンダルとかって、芸能人だとしてもぶっちゃけどうでもいいんですけども、どっちかというと国会議員のスキャンダルとか変なことをやっていたとかですね。その「政治的な意味でのスキャンダルはいいな」って思うんですけど、女性関係とか超どうでもいいですね。僕としてはめちゃくちゃどうでもいいです。

なんですけども、僕としては、どっちかというと推してる人間になってます。やってることがそんなに好きか?って言われたら、好きではないことも結構やってるんですけど、「大義名分として掲げている内容はぜひやってほしい」と思ってます。

・実際に聞いてみて

ライブ配信を数回聴いてみました。すぐにBANされちゃった放送ですね。この配信よくよく聴いてみると、この部分が駄目なんだっていうワードが確かにあったんですね。
つい最近国会議員さんとやってた対談です。僕はリアルタイムでは見てなかったんですけども、後から切り抜きしてる人の動画を見させてもらって、確かにそこの部分の言葉があったから「医療関係で不適切な内容」というように削除されたのがわかりました。

あれはおそらくAIが判断してるでしょって僕は思うので、それは削除されてもおかしくなかったのかなと思うんですけど、みんながみんな「あいつのせいだ」みたいなこと言ってるんですよね。ツイッターで「これはおかしい意味がわからない」とか言ってるんですけど、いやちょっとなんか違くない?ってそこは思いました。これは本人ではないですが、そういった発言を見てて、ちょっとやばいんじゃないかなって感じました。

1人の投票する権利を持ってる人間として、ちょっとやばいなっていう感じがしてしまったと。聴いてみて何が良くなかったかなって言うと、例えばついこの間の内容なんですけども、女性関係の話とか、あとは逮捕歴があるとかですね。今はこういうふうにやってますとかで、失うものは特にない感じのことを結構おっしゃっていたんですけど、内容がですね。

別にこれ悪いとかそういうわけじゃなくて、単純にこの対談というのは、本を売るためなんですよ。本を売るための対談だから、別に何話してようが関係ないんですけども、ただ内容が「未成年のときから何か悪いことをしてたぜ」とかそんなような話に僕は聞こえてしまったんですね。

確かに、深い内容で、実際に経験した人たちの話として、自分たちではそんなこと経験しないような壮大なスケールの中ですね。そういう大きいスケール感で話してくれてるのは、確かに学ぶべきところはあって、そういうのを感じ取れてる人ももちろんいると思うんですけども、大体の内容がですね。もちろん政治の回ではなかったんで当たり前なんですけど、「悪いこと自分してたっていうその優越感」みたいな、そこをすごく感じてしまったんですね。

「小学生のときからこんなことやってたんだぜ」みたいな、そういうのを大人が話してるだけなので、完全に同級生の昔の話みたいな感じで聴いてしまいました。実際に、内容としてはそんなような感じだったんですよね。皆さんも聴いててそう思った方いるんじゃないのかなと、僕と同じ考えの方もいるかもしれないんですけど、ただ聴いてる方のほとんどはですね。すごい良かったって言ってたのが、ちょっと意味がわかんなかったですね。

この対談は本を売るためのプロモーションなので、別にそこはいいんですよ。ただ、聴いてる側の人がそう思ってなさそうなんですよね。出してる側の方も言ってましたけど、「自分は悪い人間」って言ってるんですよね。

なんですけど、「正義の味方として勘違いされることが多い」らしいんですね。だからこういうことを言わない方がいいですよとか、サロンの金額が高いですよとかですね。このサロンの金額についてもしっかりと答えてくれていて、「サロンの金額が高いのはそりゃお金が欲しいからでしょ!決まってるじゃん!」といった内容のことを話していました。もちろんそりゃそうですね。

あとは「本の話しない方がいいですよ」みたいな、「そういう売るとか、そういう宣伝になっちゃってますよ」ってことをツイッターで言ってる方がいたっぽいんですけど、それも意味わかんないですよね。本のPRのためにやってる対談なのに、「こんなときに本の宣伝なんかしてる場合じゃないですよ」みたいな意見が来るとか、これももうやばいなって思いました。

・自分まで悪になるな

ここが一番伝えたいことです。ダークヒーロー、僕は必要だと思います。実際に聴いてみて確かに楽しかったです。楽しかったんだけども、この内容で上に書いたようなリプが来てしまうのかっていうのが、ちょっとおかしいなと感じました。あと勝手に被害妄想ですね。これは本当ほとんどの方だと思うんですけども、某会社のターゲットにしているその人のせいで、政治的圧力的なもので今回のライブ配信が削除されたんだって、みんながみんなそういうことを言ってたんですよね。「そんな確証どこにもない」のに、もしかしたら本当にそうなのかもしれないですけども、明らかにBANされやすいとか、動画が削除されやすいとか、

チャンネル自体のBANについてはそうかもしれないけども、でも「確証がないことで、その人を責めるっていうのもなんかおかしいな」って感じました。僕としては見てて、やっぱり何か「民度が低い気がする」んですよね。別に僕が民度高いか?って言われたら、今回も愚痴みたいな話をしてますし、そういうわけではないんですけども、ただ、言葉が汚いんですよね。

すごいリプ欄の言葉が汚いんです。真面目にもちろん答えてる方もたくさんいるんですけども、中でもすごい汚い言葉を使う方が多いです。そういったものを自分のツイッターで出したりとか、どっかの誰か知らない議員さんとかがちょっと絡んできたりしたときに、その人は動画すら見てないで明らかに批判的な文句を言ったりしていました。その人自体がどうなのかな?とも思うんですけど、その議員さんに対してめちゃくちゃなことを言ってたりとかも、なんかちょっと違うよなって思いました。

確かにそういうちょっと悪びれた内容の方がウケはいいんでしょうけど、何かその求めてることと違うような気が僕はするんですよね。ダークヒーロー的なところで自分が毒になって「毒として道連れにしていく」と言ってくれてるわけですよね。

なので、「みんなでそういうふうになる必要はない」っていうのもおっしゃってたと思うんですよ。なんですけど「なんか全員悪になってないですか?」って感じます。「みんながみんな悪になってどうすんだろ」みたいな。

しかも間違った悪なんですよね。ただ責めるだけそういうスキャンダルとか、そういう暴露系が話題になっちゃってるんで、そうなってる可能性ももちろんあるんですけど、でも、暴露系とかスキャンダル系とか人を批判する系のYouTuberでもたくさん他にもいますよね。

なのでそういう人たちも、だったらBANにするべきってもちろん思いますし、ただやってくれる内容としてはぜひぜひやってほしいなと僕は思ってます。このブログ読んでくれてる皆さん自体が悪になる必要ないですよね。一緒に悪いことをするんじゃなくて、悪いことというか汚い言葉をたくさん他人にぶつけたりとかするんじゃなくて、正義側でいてほしいと思うんですよね。正義っていうのも難しいですけども、自分があの正しいと思うことですね。

誰かを罵倒すること、そういったものって正しいかって言われたら僕は正しくないと思います。それでみんなで一緒になって誰かを責めるとか、そういうことをやってるからなんか変な集団だって思われてるんじゃないかなって思うんですよね。インターネットの投票とかが増えてきたら、若者たちが投票してるから変な人が議員になってしまうとか、そういう懸念が上の方の人たちであるみたいなんですけど、別にそれでもいいですよね。

さっさと席譲ってくださいっていうのは、僕も本当に思うので、上役みたいな人がずっと居座ってて特に何もしてない人、もちろんやってるかもしんないけども、そういう人たちがいてもしょうがないですよね。僕はオンラインっていうのもありだと思ってます。

懸念点としては、ちょっと話がそれますけど、サイバーテロ的なものが起きてしまったときに全部の通信遮断とかされちゃうし、盗聴とか、そういったものもやりやすくなってしまうんじゃないかなっていうのは、懸念点とありますけどね。リモートになってしまうことによってそう言ったサイバー犯罪が増えるかも知れないので、そこに集まるっていうのは確かにありかと思うんですけど、今この時期に集まりなさいっていうのも何かちょっとおかしいなっていうのも思いますし、

政府、行政が新しい技術、デジタルの技術とかそういったものが入ったときに、上の方の人たちが邪魔をしてくるっていうこの考え方というか風習というかもよくないと思うんですよね。だから日本は何をやるにも遅いんですよね。

内容が長引いてしまいますのでこの辺で終わりにしたいと思うんですが、皆さんどう思いますかね?僕はダークヒーロー全然ありだと思ってます。ただ、暴露とかスキャンダルとかその辺は全く興味がないです。暴露するんだったら、汚職事件とかそういう政治的に悪いこと、これが欲しいですよね。自分たちまで悪になる必要はないです。自分たちが何か知っていてリークするとかだったら別にいいのかもしれないですけども、「自分たちまでその悪い側になる必要はない」と思うんですよね。

これで何かみんなが逮捕されましたとかなっても嫌じゃないですか。逮捕されたぜイエーイみたいな感じで、そういう若者とかそういった人たちを惹きつけるふうになってるんで、全てがプロモーションだと僕は思います。全部プロモーションとしてやっていて、実際に公約のこともやってくれるとは思うんですよね。やってくれようとしてるんだなとは思うので、ダークヒーローとしての活躍ですね。そこはいいんですけども、ただPRの仕方によって、「勘違いしちゃってる方が多い」んじゃないのかなというのを懸念しての今回は内容になっています。

おそらくこれを読んでいる方でそういった方全くいないと思うんですけども、こんな話をしてみました。周りの方があまりにも飲まれてるようだったら、一旦ちょっと考えてみようって悪に進まないようにしてほしいなと思います。

ということで、今回は「暴露話は超危険!自分まで犠牲になる必要はない」という話でした。
何かの参考になれば幸いです。

それでは、GoodLuck

「今日もいい日だっ!」

ワイヤレスイヤフォンのノイズキャンセリング使って音声での学習もおすすめです。(実際に使ってるイヤホン)
Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 対応)
https://amzn.to/3NmqwQW

Amazon(Audible)音声学習は、ながら聴きもおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=atsumin08-22

Twitterコミュニティ🎨NFT紹介部屋🌅
https://twitter.com/i/communities/1497006686615502850

配信中のSNSなど==================
Twitter(あつみん)
https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ)
https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime
https://postprime.com/atc_creative
standfm
https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos)
https://opensea.io/collection/at-nekos
ココナッツBlog
https://catblog.atccre.com
OpenSea(coconuts-cat-record)
https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ
https://atccre.com/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA
==========================

-自己啓発

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.