仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

ネットビジネス 仮想通貨

「kawaii onigiri itadakimasu」NFT新コレクション運営予定

投稿日:

こんにちはあつみんです!はい。今回の内容は「「kawaii onigiri itadakimasu」NFT新コレクション運営予定」ということで話していきたいと思います。
ラジオ本編はこちらからどうぞ!

このラジオでは、「これからの時代で少しでも楽しく生きていくきっかけを作ることを目的とした内容を発信しています」ということで、

NFTの新コレクションということで、どっかで聞いたことあるような言葉が何か並んでるなって思って、
ピンとくる方もいると思うんですが、要はですね、悪く言えばパクリです!
真似をするっていうのは本当に大事なところでですね、保護猫のNFTも元はと言えば、「いただきますまん」さんの、
いっぱい出してる毎日のランチのNFTですね。

僕の保護猫のNFTは構図は違いますけども、同じような感じで毎日自分ちの猫を出していくっていうのを、
今後数ヶ月かけてですね、やっていこうかなというふうに思ってます。
数ヶ月から数年間、もしかしたらやっていくかも知れないっていうところですね。

今現在は1日3枚ずつ出して、リアルタイムに追いつくように頑張ってるっていうような状態です。
保護猫達がうちに来た日からですね。

「onigiri」っていうふうについているのが、「おにぎりまん」さんですね。
日本の1人の代表のアーティストって考えていただいていいと思います。

僕もジェネレイティブのBNBで買った「おにぎりまん」さんのイラスト3枚所持しているのと、
あとはETHの方で依頼して購入した猫耳を付けている(獣人?)「ニギちゃん」っていうキャラクターがいるんですけども、
自分ちの子みたいな感じで、「おにぎりまんさんちの子」自分のところのキャラクターですね。
その子が猫耳つけてニャンニャンポーズっていうのをしてるっていうリクエストを、僕がしたものなんですけども、
それもイーサリアムで買ったような感じになります。

あとは保有者限定で送られてきたコレクションってのもあるので、
全部で5枚か6枚ぐらい「おにぎりまん」さんのイラストNFTを持っているような状態です。

これ日本を代表する方で、「いただきますまん」さんも日本代表する方の1人に、僕は入れてます。
勝手に入れさせてもらってますと、あと「kawaii」っていうのはですね、
これたくさんあるんですよ。「kawaii」何とか、「kawaii」なんちゃらっていう「ローマ字でかわいい」っていうふうにやってですね、
やるものってすごいたくさんある既にあるんですけども、これの代表作としたらか「kawaii skull」さんですね。

作ってる方のことをいくつか前の放送とかでも話したりとかしていますけども、その「kawaii」っていうのを入れさせてもらって、
その辺もブームというか、「kawaii」でまず検索する人が出てくる可能性がありますよね。
「kawaii」で検索したら、「kawaii skull」さんが最初に出てきて、その次に「kawaii onigiri」が出てくるみたいな、
そういうのも狙いつつですね、SEOあんまり関係ないかもしんないんだけども、そういうのも考えながらやっています。

やる人が増えてくれば検索率も高くなってくるでしょうし、基本は多分ブックマークしておいてそのまま直接行くのかな。
「販売します」ってツイートとかで言ったら、そのページから行く可能性もありますけども、偽物の対策とかも考えてですね。

「kawaii onigiri itadakimasu」は本当は「kawaii onigiri itadaki punks」っていうふうに付いてたんですけど、
「itadaki punk」とかですね。でも「punks」はちょっと違うかなっていうふうに思ったんでやめたっていうのと、
あと「クリプト忍者ですね」イケハヤさんのやっている、あれももちろん日本を代表するNFTとして存在するわけなんですが、

さすがにちょっと「おにぎりで忍者」ってのはちょっと入ってこないなっていうふうに思ったんで、入れてないっていう状態ですね。
あと「crypto」っていうのもなんか違うかなと思って、結局決めたコレクション名というのがこの「kawaii onigiri itadakimasu」(仮)みたいな
という状態ですけども、それで作ってみました。何かっていうと、ドット絵ですね。

共通点がいろいろあるんですよ。売れてるNFTの共通点としてですね、まず今現在ですね売れてるNFTとしては「おにぎりまん」さんはちょっと特殊なパターンです。
そうじゃないもので、「かなり売れてるなこれ」って思うものは「構図が一緒」なんですね。
僕が見てるものたちは、構図が同じです、「crypto punks」どうですかね。

基本的にはもうみんな同じですよね。だいたいドット絵で同じ向きになっていて、
ちょっと「髪型が違う」「肌の色が違う」とかですね。
「写ってるものが違う」と「タバコ吸ってる」とかそういうような感じです。

あと「ゴザリ」くん現象みたいなやつも、構図全部同じやつですよね。
それにインスピレーションでやっているのが「いただきますまん」さんなんで、基本的には全部構図が一緒のパターンになってます。
「kawaii skull」さんも、構図というかなんというか、あれも基本的には前を向いているスカルで「かわいいドクロ」ですね。
これが写ってるような状態なんで、僕はどういうふうにやっていくかって言ったら「kawaii onigiri」ってつけてるってことは、
もちろん「おにぎり」なんですよ、「おにぎりまん」さんではなく、

おにぎりのNFTですね。
なのでおにぎりのNFTってもどんなものかというと、この記事を書いているしばらく前から僕のツイッターのアイコンにしているんですけども、
「かわいいおにぎり」っていうことで「笑ってるドット絵」になります。

六角形対応するように中心にまとめてあります。今後Twitterのブルーっていう方で、有料課金でできる機能になるかもしんないんですけども、
六角形のアイコンに変わってる人いますよね。
海外の方とか、日本の方でも何人かうまくやって変えてる方もいますけども、そこで六角形にもちゃんと対応していてっていうところだと、

今アイコンにするしかないですけども、「誰々のNFTの本物この人持ってるんだ」っていうのが、
やっぱり「ロレックスの本物持ってるんだぜ」とかと同じような感じになってくるんで、「ベンツの本物乗ってるんだぜ」みたいな。

Twitterでもかなり大事になってくると思います。ツイッター上でもウォレットはできるでしょうね。
おそらくできるんじゃないかなと思ってるんですけど、「かわいいおにぎり」っていうことでドット絵になります。

最初のうちはやっぱり0.001ETHっていうな状態で今の相場でいくと、300円ぐらいっていうふうに考えていただけたらと思います。
ずっと270円から400円ぐらいが基本的には0.001ETHっていう状態なんですけども、一時期はイーサリアムも6万とか7万とか、
僕が仮想通貨始めた頃は7万円ぐらいだった気がするんで、1回70万っていきましたっけ?70万は行かなかったかな。

50何万ぐらいは確か行きましたよね。なので相場500円とかに変わっちゃう可能性あるんですけども、
これもいろいろ真似してやっていくっていうことですね。
いろんなものを本当に種まきしなくちゃ生きていけない業界だなっていうのは、やっぱりわかったので、
いろんなのやってるような感じですね。

猫ブログはまだ作れてないというか全く手つけられてない状態です。
なんですけど、NFTの発行はどんどんやっていって100枚は先日突破しました。
1ヶ月ちょっとかけて100枚出してっていうな感じです。1年続けたら1万枚ぐらいなるかもしんないけど、
でもそんなにも写真出す気はありませんので、まあ出す気がないというか、ずっと続けていけばそういうふうになるんですけども、
急ぐ必要は別にそんなにもないんで、リアルタイムに追いつくために1日3枚今出してるような感じです。

この「kawaii onigiri itadakimasu」っていうのは、まだコレクションを作り始めたっていう状態ですので、
しかも「予定」っていうふうに出てるんで、やめる可能性もゼロではないですけども、これがどういうものになるかってのは難しいところですけどね。
今んところイーサリアムで発行っていうのはちょっと厳しいかなって思います。

そのガス代っていうのが、1回高いとき1万円超えてるときもあったりするんで、1枚発行するのに1万円取られてたら、売れなかったら超赤字ですよね。
(OpenSeaだと考えたら初回しかガス代かからなかったと思いますが、売る時にかかったような気がします。)
なので、インターネットのいいところって、インターネットビジネスのいいところって、「初期投資がそんなに掛からない」ということがやっぱ大事だったりするんで、

最初からマイナスをそんなに抱えてたら厳しいんで、ポリゴンのネットワークの方ですね。
そちらでまずは出していきたいと思います。ある程度進んでって、フォロワー数とか認知度とかその辺のところを見て、
ギブアウェイ企画とかですね。みんなに配る企画をしてみたりとか。
そういうのもやってもいいかなというふうに思ってます。

ギブアウェイをやらなくなったら、やっぱりTwitterのフォロワーさんは減ってきましたので、
それだけ目当ての人を集める必要というのは別にないんですけど、それができるってことは少なくともメタマスクは使えるっていうことはわかるので、
そういった人たちが買ってくれたら、いいなってな感じですね。

なかなかでもギブアウェイばっかりやってる人にはなりたくないですし、それに参加しまくってる人っていうのも別に「顧客にしたくないし」っていうかならないですよね。
まずもらうことしか考えてない人も、もちろんいますので、次から次へとなんでもかんでも、もうリツイートとか、
その人のプロフ見ればありますよね。とにかくリツイートしまくってあるみたいな感じですね。
リツイートとかいいねとかもしまくって、もうとにかくもらうことを前提としてやってるだけみたいな。

それだと、そもそも「買う気がないけど試食品食べまくってる人」みたいになってるんでそういう人たちは、
別に必要ないですし、顧客になってもらう必要ないんで、離れていく人は離れていっていいと思います。

ということで今回の内容は「kawaii onigiri itadakimasu」新コレクション運営予定ということで、
新しいNFTのコレクションを作っていきますよっていうな話でした。

そのうちですね、いろいろと手がけて売れ始めるものとかは出てくると思います。
ってかむしろ広告しないと駄目ですよね。こういうの作ったよっていうのを1回言っただけだと、
インフルエンサーの方だったらもちろん売れますし、一瞬で売れますよ。
あの「たむけんさんがNFT出しました」って言ったらすぐ入札ついたじゃないですか。

月亭方正さんが出したやつも、あれは取り下げられちゃいましたけども。テストってことでしたが、あれも入札がすぐにつきましたよね。
なのでその辺を考えると、営業活動もどんどんやっていくことが大事っていうことですね。
それでまとめたいと思います。

ということで今回この内容で終わりにしていきたいと思います。
※テキスト版の方で思い出したのは、営業活動のことでした。

ということで、今日も1日お疲れ様でした。
それでは、GoodLuck

配信中のSNSなど==================

Twitter(あつみん):https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ):https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime:https://postprime.com/atc_creative
standfm:https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos):https://opensea.io/collection/at-nekos
OpenSea(coconuts-cat-record):https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ:https://atccre.com/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA

==========================

-ネットビジネス, 仮想通貨

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.