仮想通貨・ネットビジネス・NFT・自己啓発のブログ

ATCクリエイティブ

ネットビジネス

Gmailなんて古い?WEB3時代はᎠmailアカウントを作ろう!

更新日:

こんにちはあつみんです!
はい。今回の内容は「Gmailなんて古い?WEB3時代はᎠmailアカウントを作ろう!」ということで話していきたいと思います。
ラジオ本編はこちらからどうぞ!

このラジオでは、「このラジオでは仮想通貨、NFT、メタバース、個人のビジネス、自己啓発についての内容を発信しています。」
良かったらフォローよろしくお願いします。ということで、

皆さん、Gmail使ってますかね、Googleのやつですね。
Gmailについては特に語ることはないんですけども、これは「中央集権型」というような形で、
全てのそのサービス自体がですね、これSaaS(サース)と呼ばれるものではあるんですけども、
無料で使わせてもらってる代わりに、いろんな情報を抜き取られているというのがあります。

Googleにですね。アカウント作ればすぐソフトウェアを使えるっていうのが、このSaaSっていうようなものなんですけども、
それの中央集権型っていうもので、このGmailっていうものが存在していると、僕は結構Gmailってたくさん使ってますね。

アカウントもたくさん持ってるし、それぞれのツイッターのアカウントごととか、
何かのアカウントごととか、変な?会員登録とかそういうのをするとき、
お寿司屋さんとか、飲食店とかの会員登録とかするとちょっと安くなったり、ドリンク一杯もらえたりするじゃないですか。

意外とそういうところってやっぱケチでいいと思うんで、時間かかるものはやんなくていいと思うんですけども、
そういうところで軽く登録して使うためのメールとかですね。そういうのでGmail作ったりとかして、かなり使ってるんですけども、

Gmailって急に使えなくなることってないですかね?
僕はメインのGmailのアカウントっていうのは、メインと言っても2から3個あるんですね。

YouTubeで主に使ってるもの、あとは会社の方とか、重要なサイト登録してるものですかね。
本当は会社とそれ分けた方が良かったんですけども、会社でしょうがないそれを教えちゃったんで、

それを使っていて、その他いろんなサービスを登録しているアカウント、Google関係のアカウント、
副業ビジネス関係のものを登録しているアカウント、

もう1つが仮想通貨関係とか、やってるのが複数で結構たくさん使ってるんですけど、
いざ開いてみようとすると、なんか「停止されてます」とかってたまにありません?

基本的に電話番号の認証とかも、たしか1つの電話番号で復活させられるのが、何回までとかあったような気がするんですよね。
これちょっと間違ってるかもしんないです。これマイクロソフトの方かな。

ちょっと微妙なところなんですけども、あんまり紐付けたくさんしたくないんで、
あんまり設定してないんです。再設定メールアドレスを一番使ってるアドレスで、それぞれ登録したりとかはしてはいるんですけど、
それが駄目になったときはどうするか?っていったら、もちろんまた別のアカウントと電話番号登録してあるんで、
別に構わないんですけども「中央集権型」っていうのは、全てをGoogleに握られている状態なんです。

なので、大事なメールの中身だって、Googleが消そうと思えば消せちゃうわけです。
BANされる可能性があるってことですね。

特にYouTubeとかもGoogleのものですし、BANされる可能性もあります。
これかなりきついですよね。スプレッドシートで全部いろんなものをまとめていましたって言ったら、
このGmailのアカウントとかって全部紐づいてるじゃないですか。
もうSaaSの機能が全部紐づいていて、GoogleのTeamsとかも同じかな。

Teamsもそうだしクラスルームもそうだし、ドキュメント、スプレッドシート、パワーポイントみたいなやつとかそういったようなもの、
もうとにかく何から何まで全部くっついてるんです。

それで、Microsoftのアカウントとか、他のアカウントとかも同じGmailで登録をもししていたら、
その1つのGmailが使えなくなっちゃったら、それで全部使えなくなっちゃうんです。復旧できるかどうかはわかんないです。

もう駄目と言われたらもう駄目なんですね。

それに代わって「超使えるもの?」っていうのが、「分散型」というので出てきたのがこのWeb3時代です。
Web3時代ということで、「Dmail」です。リポビタンみたいに言うと「デーメール」ですw
リポビタンデーって言うじゃないですか?リポビタンディーってあんま言わないですよね。

リポビタンDということで、Bと間違えやすいから、僕も結構あのBとDを言い分けるときは、
「ビー」と「デー」で言ったりとかするんですけども、
デーメールって言ったらずいぶんなんか古い感じがしますけど、なんか昭和の初期ぐらいの感じっぽい感じがしてしまいますけど、
Dmailというものは何かというと、要はNFTみたいです。

「NFTみたいです」っていうのは、調べた結果NFTであるということがわかったので、一応NFTというようなところです。

これ今は「プレSALE」っていうのをやってまして、「4文字から7文字ぐらいの文字数で買うことができます」
前に「ENSっていうものを取りましょう」っていう話をしたんですけども、
これは「〇〇.eth」みたいなもので、みんなツイッターのアカウントとかに入れてたりとかするんだけど、
あの長ったらしいアドレスじゃなくて、自分の僕だったら「atsumin.eth」がアドレスとして10年分、僕は借りてあります。

これは年間契約とか毎回払わなくちゃいけないようなものです。
今回のDmailのアカウントは、多分1回払うだけで良さそうですね。サブスクではないような気がします。

何が必要かっていうと、必要なものはまずETH(イーサ)です。
ガス代を払うためのイーサリアム、収録現時点の価格で1万円分ぐらい持ってれば確実に大丈夫ですね。
それとUSDTです。これはステーブルコインですね。

USDTをバイナンスとかで買っていただくと、
仮想通貨買うときにUSDTっていつも使うと思うんで、慣れてる方だったら、
それで「メタマスクに送る」というような感じです。
ETHもメタマスクに送っておかなくちゃいけないです。最低いくつからっていうのがあるんで、USDTは確か50枚です。
最低50枚からじゃないとBinanceから送金って確かできないんで5000円ぐらいですかね。

なので1万円ちょっとぐらいとか、7000円とか8000円ぐらい心配な方は送っていただくといいと思います。
メタマスクにそれを送る。ETHをいくらか送っておくと、これちょっと最低どれぐらいだったか覚えてないんですけど、
最低枚数は超えるように購入をしておいてください。

あと必要なのが「Plug」プラグウォレットっていうものが必要です。
メタマスクとはまた別のウォレットです。変なコンセントみたいなキャラクターみたいのが出てくる。
メタマスクは狐ですよね。それが出てくるウォレットが必要なんですが、
それもGoogle_Chromeの拡張機能で使うことができます。

両方とも公式のサイトを貼っておきますので、この偽物とか使っちゃうと資金全部取られちゃうんで気をつけてください。

メタマスク拡張
https://metamask.io/

Plugウォレット拡張
https://plugwallet.ooo/

ウォレットの作り方は説明省きます。
基本はパスワードを入力して「シードフレーズ」というものが出てきますので、
リカバリーのフレーズです。それをメモっておいて、同じ順番で次の画面で入れていくと認証される。
っていうものになりますので、シードフレーズは誰にも教えちゃ駄目っていうものになります。
パスワードよりもさらに重要なものだと思ってください。聞かれたらそれは確実に詐欺です。

このプラグウォレットっていうものが必要で、
メタマスクとUSDT、ETH、Plugウォレットで4つです。

これわかりやすい記事を「おもち」さんという方が、書いてる記事がありますので、
これ貼っておきますので、その記事を参考にしてみてください。

参考にしてもらうと、順番とか全部わかりやすく載ってますので、それでやってみてください。

おもちさんの記事
【Dmail(ディメール)】Web3時代のメールサービス|dmailアドレスを取得する方法をわかりやすく解説!
https://omochi-bigaku.com/how-to-get-dmail-address/

それで「Dmailの何がすごいか?」っていうところで考えていくと、
これは「中央集権型」じゃなくて「分散型」ということで管理が自分になる。ということです。

なので、あのGmailみたいに使えなくなりました。アカウントBANされました。
っていうものがない。ここがかなりのメリットです。
メール急に使えなくなったら困っちゃうしっていうところで、僕メール普段から使ってるかって言われたら、あんま使ってないですね。

今現在は、休業してるから使ってないけど、でもあの仕事普通にしてるときは毎日、OutlookとGmailは使ってましたね。
いまもYahooメール開いてます。

Yahooメールももちろん「中央集権型」です。Yahoo(softbank)が管理してるものになっております。

「Dmailは分散型」なんで、管理者がいません。
管理者はいないものになってますけど、作ってる人たちはもちろんいます。
今はプレSALEなんで、まだサービス開始してないものです。

それで、サービス開始してないけども使える機能としてはもちろんメールの機能があります。
普通のメールアドレスですね。

あと、仮想通貨ウォレットと同じような機能がついておりまして、
「仮想通貨を相手にメールで一緒に送ることができる」そんな機能もあると言われています。

「Dmailのアドレスにそのままビットコインを送る」とかですね、
逆に相手からビットコインをもらうとか、だから請求書とかをExcelでファイルに送って、銀行振り込みしてとかそういうのやんないで、
「1ETHです」って言われたら「1ETH」をそのまま送るみたいに使えると見込まれています。
確実とは言えないですけども、機能はみんなcoming soonになってるんでまだわかりません。

まだ使うことはできません。2Qクォーターでできるようになるっていうことで、
そこまで待たないとなんですけども、先に「プレセールとかで先に買っておいたりとかすると」たまにエアドロとかがあるんですよね。

エアドロ案件とかがあったりするんで、僕はそれも狙いつつ今のうちに買ったって感じです。
文字数が少なくなると金額が高くなりますので、僕の場合7文字でとりました。
7文字だったら9.99ドル(9.99USTD)になりますので、1000円ちょっとぐらいですね。
今だと1300円ぐらいなっちゃうのかな?

なので、欲しい方は、いくつかゲットしておくことをおすすめしておきます。
基本的には1個でいいんじゃないかなっていうふうに僕は思ってるんで、1個だけ持ってます。

アドレスの文字が使えるかはDmail公式の画面から確認することができるんで、
ドメインと同じで、同じものって存在できないんですよね。当たり前ですけど。

同じもの存在できないので誰かが使っちゃってると、それは使うことができませんので、
別のものに変える必要があります。僕は7文字で取りまして、それサーチして支払いをメタマスクを接続して、

メタマスクで、ガス代がいくらかかりますので、ガス代払いつつ、
1000円ちょっとぐらいですかね。9.99ドルをUSDTで払うっていうことをしました。ガス代はもちろんいつも違うので参考程度にしてください。
すぐ決済は通りますので、それが終わったらプラグウォレットですね。そっちの方のアドレスが必要になります。

普段からウォレット使ってる方だったら、IDみたいなものがあってそれがアドレスになるので、それをコピーして貼り付ける場所があります。
ページのそこに貼り付けて、NFTみたいな感じの場所が確かあるはず、NFTって書いてあったかちょっと頭ん中で思い出せないんですけど、
NFTのアドレスをそこに送ります。みたいなやつがあるんで、
そこにプラグウォレットのアドレスを貼り付けて、NFTをconfirmかな。
それを押してもらって、承認すると大体48時間以内ぐらいに届くと言われてます。

PlugウォレットのNFTsって書いてあるところに届きます。
僕の場合は本当にぴったり48時間ぐらいでした。

48時間以内って書いてあってまだ届いてない、まだ届いてない、ってかなり焦ってたんですけど、
ちなみにDmailのサイトとPlugウォレットの接続っていうのはやってないです。

そうじゃなくてアドレスを入れてconfirmっていうのをやってもらって、しょうがない。あとは辛抱して待つって感じですね。

するとNFTとしてそれが届くということですね。
Dmailのアカウントが届きますんで、それが届いてることを確認できたら、無事にゲットできたよっていうような感じです。

これは全員が全員これに移行されるかどうかってのはちょっとわかりません。
有料ですからね。有料のアカウントを作るっていうもんなんで、会社としても結構経費としてかかってしまうんですが、
なんですけども、銀行口座とか使わないでもそのまま、NFTも多分送れるようになるんじゃないかな。

というようなところです。NFTも送れるだろうし、仮想通貨も送れるし普通のメールももちろん送れるというような感じで、
使えるものになると思われますので、これもDYORってことで自分で調べてやってみてもらってもいいんじゃないかなと思います。

ということで、GmailとかYahooメールとかたくさん使ってる方いると思うんですが、
どうせだったらプレSALE期間中にこういうのとか持っておくと、あの時はこんな感じだったとか、画面が変わってるとかそういうのも気づいたりして、
話のネタにもなるので、僕は早めにこれを取った(買った)っていうような感じです。

公式のページと、参考にさせてもらったおもちさんのブログ記事を貼っておきたいと思いますので、
それを見ながらやってもらうといいと思います。僕は1個取っといてもいいんじゃないかなと思いまして1つはとってあります。

Dmail公式HP
https://dmail.ai/presale

おもちさんの記事
【Dmail(ディメール)】Web3時代のメールサービス|dmailアドレスを取得する方法をわかりやすく解説!
https://omochi-bigaku.com/how-to-get-dmail-address/

複数取るかどうかは考え中というな感じですね。

ということで、「中央集権型」から今後どんどんWeb3時代、「分散型」に変わっていく、移行していくっていうことが、
今どんどん世界中で起こってるようなことになりますので、そういうのを体験していくためにも、やってみてもいいんじゃないかなと思います。

ということで、これで終わりにしたいと思います。
最後まで聞いてくれた方どうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
今日も1日お疲れ様でした。
それでは、GoodLuck

「今日もいい日だっ!」

ワイヤレスイヤフォンのノイズキャンセリング使って音声での学習もおすすめです。(実際に使ってるイヤホン)
Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 対応)
https://amzn.to/3NmqwQW

Amazon(Audible)音声学習は、ながら聴きもおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=atsumin08-22

Twitterコミュニティ🎨NFT紹介部屋🌅
https://twitter.com/i/communities/1497006686615502850

配信中のSNSなど==================
Twitter(あつみん)
https://twitter.com/atc_creative
Twitter(ココナッツ)
https://twitter.com/coconuts_cat_re
PostPrime
https://postprime.com/atc_creative
standfm
https://stand.fm/channels/5fec3ddf1f63b1cf6835a9c3
OpenSea(AT-nekos)
https://opensea.io/collection/at-nekos
OpenSea(coconuts-cat-record)
https://opensea.io/collection/coconuts-cat-record
ATCクリエイティブブログ
https://atccre.com/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3l1FpvJM0ATCp7CPMunboA
==========================

-ネットビジネス

Copyright© ATCクリエイティブ , 2022 All Rights Reserved.